12/12(日) オンライン上映会開催!

映画「不安の正体 精神障害者グループホームと地域」

満員札止め OUTBACK「まだ見ぬ世界へ」公演動画の豪華本立て!

詳細&チケット販売ページ こちら


「不安の正体 精神障害者グループホームと地域」

2021年10月 DVDパッケージ発売

ホントに怖いのは何だろう?


近年、精神障害のある人たちのグループホームが各地にできています。ですがそれに伴い、地域住民によるグループホーム開設反対の運動も生じています。事業者が説明会を開催しても反対の声は収まらず、対立が深まるばかりです。「施設コンフリクト」と呼ばれる、このような反対運動はなぜ起きるのでしょう?そして、精神障害者のグループホームとは、実際にはどのようなものなのでしょうか?反対住民の声と関係者の意見、グループホームに入居している方々の生活やインタビューを通して、その実像を見つめます。

2021年/日本語/16:9/65分(30分短縮版あり)
企画:池原毅和 企画協力:三橋良子 監督・撮影・編集・ナレーション:飯田基晴

協賛:社会福祉法人SKYかわさき/セレリアンス株式会社 助成:一般財団法人松翁会

製作:NPO法人自律支援センターさぽーと 制作・販売:映像グループ ローポジション




 「精神障害者グループホーム」は精神障害者の集まりだから、<こわい>人たちがいっぱい居て、急に暴れたり、事件を起こすのではないか。だから、反対だ!――という世間の声に、静かな論拠をもって語りかける楽しい映画である。

 当事者の人生が語られ、それを受け止めるスタッフや市民がいる。閉鎖的な精神病院の歴史や「差別解消法」の意味が語られる。それを下敷きにしてみると、この映画でもっとも<こわい>のは住民説明会で録音された「住民の怒鳴り声」である。

 それらに挟まれながら、精神障害の人びとの日常が映され、彼らの言葉や考え方がじんわりと広がると、住民の声もいつか普段通りの声になっていくのではないかという希望が見える。

 今こそ、「障害者」の解放へ。それは、われわれ自身の解放へ導いてくれる。秀作である。

小林 茂(映画監督)


DVDパッケージには本編(65分)とともに短縮版(30分)が含まれます。

2021年/本編65分・短縮版30分/日本語/16:9/ステレオ/片面1層/複製不能/リージョンオール/ドルビーデジタル ©2021 Group Low Position

一般向けDVD(個人視聴用)

3,500円(税別)

このDVDは個人でご鑑賞いただくためのものです。団体でのご利用、貸出や上映はできません。

 


団体用DVD(貸出・上映許諾済)

15,000円(税別)

団体内でのご鑑賞、図書館等での貸出、上映会の開催を許可致します。

 



●ご購入方法
ローポジションに直接ご注文の場合は、下記の金額を郵便振替口座へお振込ください。

領収書をご希望の方はその旨を払込用紙にご記入ください。

 


●一般向けDVD(個人視聴用)  3,850円(税込)+送料180円=合計4,030

 

●団体用DVD(貸出・上映許諾済)16,500円(税込)+送料180円=合計16,680

 

【郵便振替】

口座番号:00220-3-137028 合同会社 映像グループローポジション



●他行からの振込の場合は下記内容をご指定ください。

 振込後にメールにてお名前、ご住所、お電話番号をお知らせください。

 店名(店番):〇二九店(029)/預金種目:当座/口座番号:0137028


よくあるご質問

Q1

団体用DVD(貸出・上映許諾済)と

一般向けDVD(個人視聴用)では何が違うのですか?

 

内容は同一です。ジャケットの表記が異なり、そこで識別ができます。

一般向けDVD(個人視聴用)は個人でご鑑賞頂くためのものです。

団体用DVD(貸出・上映許諾済)は団体内でのご鑑賞、図書館や行政等の貸出用途、また上映会の開催を認めたものです。

Q2 
一般向けDVD(個人視聴用)を法人内の研修で使いたいのですが?

一般向けDVDは個人でのご視聴用途なので、法人内で研修等にご利用頂く場合は、基本的に団体用DVDをご利用ください。


Q3
一般向けDVD(個人視聴用)を購入後、団体用DVD(貸出・上映許諾済)に変更することはできますか?

差額をお支払い頂ければ、こちらより団体用DVDのジャケットをお送りします。そちらに差し替えてご利用ください。

Q4 
団体用DVDの「上映許諾済」とはどういう意味でしょうか?

ご購入された方が主催者として、このDVDを使って上映会を開催してよい、ということです。地域で気軽に上映会を開催して頂けたらと思い、このように設定しました。

ただし上映権はDVDの所有者のみが保有していますので、他にDVDを貸して上映会を開催することは認められません。


Q5

団体用DVD(貸出・上映許諾済)を使い、有料で上映会を開催してもいいのですか?


問題ありません。参加費を有料にするか無料にするかは、DVDをご購入された方が主催者としてお決め頂ければけっこうです。

Q6 
団体用DVD(貸出・上映許諾済)は人に貸してよいのですか?

ライブラリー用途も認めておりますので、貸出も可能です。


Q7

個人で団体用DVD(貸出・上映許諾済)を購入した場合、

上映権はどうなりますか?

個人で団体用DVDを購入して団体用DVD所有者となられた場合、ご本人や所属するグループで上映会を開催することは問題ありません。団体用DVDの所有者が上映会の主催者に加わっていれば、上映会を開催できるとお考えください。

 


Q8

購入した団体用DVD(貸出・上映許諾済)で上映会を開くときに、ローポジションへ連絡する必要はあるのですか?

特に連絡や申込の必要はありません。ご自由に開催してくださってけっこうです。ただこちらのSNSで上映会の告知をできることもあるので、よろしければご連絡ください。

 


Q9

団体用DVD(貸出・上映許諾済)でオンライン上映会を開催してもよいでしょうか?


コロナ禍でリアルな上映会が難しい中では、オンライン上映会でのご利用も認めております。ただし、アーカイブに残さないこと、参加人数の定めや申込制とすることなど守って頂きたいことがありますので、事前のご相談をお願いします。

 

Q10

行政として団体用DVD(貸出・上映許諾済)を購入するにあたり、必要な書類や手続きがあります。それらにも対応できますか?

自治体からのご注文の際は、必要な書類や手続きを確認させてもらいつつ、ご対応しています。

 


●ご予約・お問合わせ
映像グループ ローポジション

〒231-0033 横浜市中区長者町4-10-1-204

電話:045-228-7996  Fax:045-228-7976  E-mail:low-posi@nifty.com